パントルセレブルの館 » 雑感 »

雑感 2013.1.7

新年の祝賀ムードが終わりいよいよ2013年が動き出した
私の9年という歳月を灰塵に帰してくれた敵対者どもを見返すためのたたかいが始まる
門外漢女が現れたとき私は未だ30代半ばだった
さあこれから、というところで謀略にかかってしまったのだった
9年を灰塵にした報いは非常に厳しいものになるだろう
あれが無ければ今頃等の昔に跡継ぎを育てていたことだろう
この歳からのそれは厳しいたたかいである
これから出会うのに私の不遇の9年を独身のままでよかったなどと云う徒輩は当然に私の逆鱗に触れるであろう事を謹告しておく
思えば9年前だった
卑劣な連中は私には到底無理なリクガなどというものを刷り込んでくれた
誰がどう考えても法統相続をさせないためだ
それにほころびが出る頃には韓流アイドルグループを刷り込んでくれた
それは、私が当時見ていたCATVの記憶から吸い上げられたモノだ
SGを抜け出すには抜け出したが、その時にはすっかり変わり果て別人になってしまった私がいたのであった
自分の好みすら分からなくなってしまう程であった
それをいいことに連中はまたもてめえの趣味で私を動かそうとした
昨年末今までの禁忌を一旦リセットした
しかし、連中の趣味になっているものに関しては再規制する事とした
意図を汲んでいただけない方はお断り、スルーすることになるので悪しからず…
それともう一つ
筆者は職業や学歴による差別が大嫌いだ
人の職業を訊いた途端手のひらを返す徒輩がいたが、私の職業が嫌なら近づかないでいただきたい
改めて謹告申し上げる

カテゴリー:雑感
この記事のURL:http://peintre-celebre.com/weblog/blog-entry-104.html