パントルセレブルの館 » 雑感 » バンドワゴン »

雑感 2013.1.22

門外漢女と千ラシ裏の野干、そしてかの卑劣な連中―
これらに共通する卑劣なやり口がある
それは、人を踏みにじるようなことをしておきながら謝罪も償いもせず、そのことによって却って逆上させることでターゲットの注目を引き付けて離させないようにする、そしてターゲットの行動を狂わせてゆくという人に非ざる手口である
もう一つ共通するのは、ターゲットに「自分だけが…」と強烈に思い込ませるというやり方である
お前だけが間違っている。
お前だけが××である。
お前だけがおかしい。
そんなこと言うのはお前だけだ。
etc…
これらはターゲットの孤立化を狙ったものであり、明らかなガスライティングである
今から3年程前には解放聖戦というものがあった
正確に言えばその終結からまだ3年経っていないのであるが
敵対者らの影響で、今も失地回復に大きな遅れが出ているのである
その中の大きなものに、撮影機材の世代遅れというものがある
撮影機材が「最新」であったことはただの一度しかない
2008年に入れたEOS40Dである
しかし、その40Dも程なくしてSGでの謀略によって機材破壊工作があり失われてしまっている
しかも、システムの変更までさせられた訳である
その影響は現在まで尾を引いている
明らかな歴史上の汚点である
この汚点は、今後機材が最新型になったところで消えるものではない
2009年末、漸く撮影に復帰した時の機材は二世代前のEOS20Dである
結局、解放聖戦が終結してもそれを使い続けなければならなかった上2010年の大病で機材を喪失する事となっている
今日まで続く機材面の混乱の濫觴は2007年の機材売却強要事件にまでさかのぼる
あれは明らかな電磁波犯罪であり門外漢女の意向を援用し強く投影したものである
もっと言えば、デジタル一眼スキャンダルもその根源を為している
Kiss Digital導入時に、既に後継のKiss Digital Nが発表され翌月には発売される事となっていたのだ
しかし、門外漢女は「安ければいいんです」の巧言を以ってKiss DNの導入を妨げ、明らかな欠陥のあるKiss Dを強要したのであった
門外漢女が死んだという話はまだ聞いていない
しかし、あれだけの事をしてのうのうと生きながらえられるほど仏法は甘くない
この門外漢女もまた、謗法の罪障を懺悔していない徒輩である
懺悔していないことは、これまでに為してきた数々の事件、そして「私は浄い」発言からも明らかである
そのことは、根回しに奔走せるその姿、そして高圧的な行いの数々から明らかである

この記事は、宗教に洗脳されていた頃に書かれたものであり、現在の思想・見解・方針とは異なる内容が含まれています。

カテゴリー:バンドワゴン, 雑感
この記事のURL:http://peintre-celebre.com/weblog/blog-entry-112.html