パントルセレブルの館 » 雑感 » バンドワゴン »

9月に向けて

8月はこれが実に40件目※の記事となった
その背景には突如惹起した韓流問題、それに続くマスゴミの大本営発表問題など一家を揺るがす騒動が続いたことがあった
9月は、虎話のほかマスゴミの報道のあり方、また韓流テレビの本質などを取り上げてゆく所存である
特にマスゴミの報道の仕方については今までよりもいっそう掘り下げてその本質を白日の下にさらす
一家の方では9月中の復帰はまず無いと思うが早期の写真活動復帰を目指している
それと平行して自動二輪免許取得に向けて準備を進めてゆく
最後に1本だけ
これは明らかに犯罪ではないのか?
彼氏の浮気割り出せるアプリが話題 使い方次第でトラブルの危険性
(J-CASTニュース)
かつての「男の子牧場」に比肩する人権軽視である
こういうものが出てくること自体女ども(特に交際要求者)が人権というものに対する意識が特に低いということの現れである
しかも、このアプリはアプリ名を偽装するので非常に危険である
「ストーカー支援機能満載」との声どおりであろう
無断インストールは法律違反であるが、女どもは隙を突いてインストールをやるだろうからな
ただし、筆者のスマホではGPSをONにしてもGPS専用の表示場所に表示される(起動中アプリには表示されない)のでごまかしは効かない
もし「起動中アプリ」のところに「GPS」と表示されていればそれは偽GPSであるから見分けは容易である
したがって、このアプリに手を出した時点で犯罪者確定ということかw
おそらくこれを使うような奴は本人の同意など取ろうはずが無いので、運営会社側も明らかに無断インストールを想定していると思われ、まさに犯罪アプリであるといわねばなるまい
こういうものが出てくること自体、この国が本当は民主主義などではないことの証ではないのか
人を安易に信用できなくなって久しいが、交際相手といえどもその行動には警戒が必要な時代になったということか
交際の締結には企業の入社並みの責任保証が必要ということだな

※当時のブログにおいて。

カテゴリー:バンドワゴン, 雑感
この記事のURL:http://peintre-celebre.com/weblog/blog-entry-31.html