パントルセレブルの館 » 「新天地からの手紙」からの編入記事 »

この半年間でわかったこと

3月11日の東日本大震災はこの国に大きな爪跡を残しただけでは終わらなかった
この大震災がこの国の権力3兄弟の実態を白日の下に晒すと誰が想像しただろうか
今にして思えば、犬HKが「直ちに影響は無い」を馬鹿の一つ覚えのように連呼したことがおかしいと思わねばならなかった
以前からnovaya_zemlyaはマスゴミというものに疑問を持っているし妄信はしていないつもりだったが甘かった
それは、この国が持つ日本人の同質性のあまりにも高いことももちろん関係しているし他の国と陸地を接していないことが島国根性となって現れていることも決して無関係ではない
マスゴミも一列横並びだし「村八分」(人と違うことをすると弾圧の対象になる)のような習慣が昔からある
私は、村八分は日本的社会主義の象徴だと思っている
ともかく、この半年間でわかったことを列挙してみたいと思う
・この国は民主主義の国ではない
・マスゴミは平気でウソを書く
・大企業ほど不誠実である
・官僚、役所も平気でうそをつく
・原発は利権複合体の「核」である
・この国は民主主義の国ではない
他の項とも関連するが、あえて先に書いておく
後述するがマスゴミの悪巧みな誘導と洗脳によってこのような社会が民主主義の社会だと思い込まされていただけの話である
すなわちこの国はプロパガンダ国家であるということである
まるで北朝鮮のようでもある
奇しくも、北朝鮮の正式国名は「朝鮮民主主義人民共和国」であるのだがあれのどこが民主主義なのだろうか、という事は誰でもわかると思う
日本は社会主義の国である、と言うのが正解である
選挙があるというが、北朝鮮にも選挙はある
北朝鮮と違うのは、選挙で政治家を選ぶこと自体は可能だが民主的な政権ができるとこれを叩き潰す機構があってこれが機能しているということである
これについても後述する
いずれにしても、日本のやってることは中国・北朝鮮以下なのである
・マスゴミは平気でウソを書く
犬HKの虚偽報道が問題となったが、何も今に始まった話ではないのだ
大企業(特にCMクライアント)に都合の悪い記事は一切流されないしマスゴミは金に弱いので簡単に買収されてしまうのである
何か不都合があれば権力複合体からの圧力がかかり差し止められるのだ
国民を煽るためならどんなウソも書くし、都合のいい様に脚色するのも好き放題である
また、プロパガンダし放題でもあるしプロパガンダの実行機関にもなっている
これは、欧州と違ってそういったものを防ぐ仕組みがないしそれを作らせないようにしているからである
それを考えると、過去にnovaya_zemlyaが書いた記事でさえ影響を受けていないとは言い切れないし100%でもない
テレビや新聞がこんな有様であるから、雑誌とかの類はもっと信用できないというべきである
あえて、筆者が信用させられていた事柄を書く
それは、台湾での「人攫い」の都市伝説である
しかし、よくよく考えてみるとおかしい
もしそんなことがあればマスゴミでも大騒ぎするはずであるし行方不明となれば家族が動くはずである
これは、台湾との友好関係を破壊するために書かれた誘導記事であると言わねばならない
また、マスゴミは利権複合体に不都合な政権が誕生したときにはこれを叩きつぶすために機能する
鳩山-小沢内閣が倒されたのもマスゴミの謀略である
「原発ゼロ」の鉢呂氏が辞任させられたのもマスゴミによる言葉狩りだ
言葉狩りは利権複合体の意向で行われていると知るべきである
この国のマスゴミは操作と洗脳のプロである
私は、犬HKの映画・ドラマ等はこの操作・洗脳のために作られていると思っている
なかんづく「おしん」は悪質である
あれだけ酷い状況でも福島の人民が我慢を強いられているのはこの「おしん」が影響しているのではないかと
この国のメディアというメディアはその意味において信用ならないのである
マスゴミや権力3兄弟については、下記も参照されたい
日本を離れ一年以上になるが、改めて日本人のマスコミ信仰の根が深いことに気がついた
(BLOGOS)
マスゴミ信仰とは、まるでカルトのようではないか
カルト宗教の要も、操作と洗脳だからな
フランスでカルト指定されている宗教団体が平然としていられるのは国ごとカルトだからではないのか?
・大企業ほど不誠実である
何も東京電力や8チャンネルに限った話ではない
内部告発云々を装った罠が社内に仕掛けられているのだ
この件は、下記に詳しいのでそちらに譲る
オリンパス敗訴で明らかになった女弁護士のブラック過ぎる手口
(livedoor:月間サイゾー)
あえて但し書きしておくが、「多くの産業医は社員の健康のために誠実に勤務しており、一部の悪質な専属産業医の実態を一般化するものではない」と言うのはもちろん間違いである
専属産業医という物はそもそもお抱えなのだから、会社側に都合の悪いことをするわけがない、という事くらいわかるだろう
それが人間の本質でもあるからだ
念のため書いておくが、オリンパスのカメラが以前に使用されていたが現在では排除し、業務用からも退いているのであしからず
かといってキヤノンがそんなに良い会社でもないのはわかっている
しかし、キヤノン以上に出来のいいカメラ・レンズを作れる会社がないのも事実だ
話がそれたが、いずれにしても大企業はもちろん、多くの企業は権力3兄弟の一角をなしているのである
また、日本の企業は必要以上に組織への隷属を強要する
そもそも働くことなど、生活をつなぐためのことでありそれ以上でもそれ以下でもない
業務に直接関係ないことまで強要される筋合いはないはずである
その点、日本企業は社会主義的であるといわねばならない
まさしく「企業社会主義」である
・官僚、役所も平気でうそをつく
これはかねてから他所で指摘されていることである
その理由は、官僚こそは利権複合体の根幹であり悪徳支配者の犬だからである
私も官庁の出した資料に騙されて大損したことがあるのであえて言わせてもらう
本当に知りたいことは、どこにも書かれていないのだ
今にしてみれば、書いているのが犬だから当然といわれればそうなのだが
統計資料などもすべて都合の良いように操作されているのであてにならない
私が騙されたのは、ほかならぬこの「統計資料」なのである
だから、外国に関する「危険情報」の大部分は操作されていると見なければならない
誰がどう見ても「銃社会」のアメリカと「麻薬戦争」のメキシコが一番危ないのにどこも危険なように書かれているのはおかしい
やはり、国民が外国に渡って真実を見るのが怖いからわざわざ危険を誇張して書いているのではないかと
それとあえて書くが、中央官僚だけが官僚、ではない
場末の役場で働いているのもみな官僚なのである
役人と接する際は、そのことをしっかりと肝に銘じる必要があるのだ
・原発は利権複合体の「核」である
宮武氏のブログに詳しいが、原子力村を作ったのは自民党である
自民党が、一党独裁支配を磐石にするために利権複合体を作ったのである
そして東電をはじめとする電力会社もこの複合体に組み込まれている
権力が東電を破たん処理しようとしないのは、利権複合体の「核」を失いたくないからであり権力3兄弟の強い圧力がかかっているからであると知るべきである
今後書いてゆくが、悪徳ペンタゴンを解体するには国民がマスゴミの洗脳を解いて賢くならなければならないのだ
現状では、日本の民度は中国のそれと大して変わっていないのであり、だから簡単に操作されてしまうのである

カテゴリー:「新天地からの手紙」からの編入記事
この記事のURL:http://peintre-celebre.com/weblog/blog-entry-40.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です