パントルセレブルの館 » 粛清 »

刷り込み詐欺

2003年に入信してから既に9年の歳月が流れた
これまでの調査で実に多くのものをこの間に刷り込まれたことがわかっている

その殆どが門外漢女が入ってきた2004年以降に刷り込まれており、門外漢は入信早々から謀略に勤しんできたということであり、奴が私をあの卑劣な連中に売ったのも入信早々の事だったという事に他ならない

あの卑劣な女さえいなければ今頃どれだけのものが実現していたことか
奴の背後に潜む悪人どもは私から全てを奪い去ったのだ
奴がいなければ法統相続などとっくの昔に成し遂げられたに違いはあるまい

だから、あの頃以降に執着させられたり好意を持たされたりしたもの殆どが門外漢の頼った悪魔どもの仕業なのだ
奴等は実に様々なものを刷り込んでくれた
それらに関しては例外なく粛清の対象である
言っておくがメディアの刷り込んだものとの区別ならついている
それも含めて粛清の対象だということである
それらに関しては改めて列挙の機会を設ける事とする

11月28日に漸く永代追放処分となった千ラシ裏女だがこの女が間違っても味方たりえる筈がなく
以前にも指摘した通りSGには私の味方はおらず千ラシ裏女も最初から最期まで敵であり続けた
しかし、あの卑劣な連中によって逆の事を刷り込まれた結果、千ラシ裏女の魔の手にかかってあの様な事になってしまった
あの女には何もしゃべってはいけなかったのだが、千ラシ裏女は理由を誤魔化してしゃべらせたのだった
理由を誤魔化してでもしゃべらせなければならなかったのは千ラシ裏女が私に対するソーシャルエンジニアリングとマーケティングの任務を当初から帯びていたからに他ならない

無論私も警戒はしていたのだが、私にとって千ラシ裏女は未知の生物だった
そして、そこで重大な刷り込みがあって私に判断を誤らせたのだ
元から謗法者には何も期待してはならないのだが、門外漢女はその事も含めて信心をする上で大事な事を私には教えないように仕向けた
当初から私を退転させる事を意図していた証左に他ならない

ソーシャルエンジニアリングとマーケティングによって不当に得たものはY.Tサイドにも流された
また、それらはバンドワゴンのためにも利用された
少なくとも、Y.TもSG現場の勢力とグルであり、には私と付き合うつもりなど最初から無かったのだった
ここにも重大なトリックがあったのだ

そもそもあのSGの現場に行く事自体が刷り込みによってもたらされた事に他ならず、全て無かった事にしなくてはいけない
よって、2004年から2012年までの忌まわしき刷り込みの産物はその全てを取り消し無かった事にさせてもらう

カテゴリー:粛清
この記事のURL:http://peintre-celebre.com/weblog/blog-entry-87.html