投稿者「パントルセレブル」のアーカイブ

42 / 42« 先頭...102030...3839404142

現実の見えない莫迦者たち

某球団のアフォ監督ですら青ざめるであろう、現実の見えない莫迦な女たちの話。
「結婚の条件」?0.4%の高収入男をめぐる、独身女性の戦い
学歴やキャリアがあれば何でも叶うわけじゃないんだよ
現実も見ないで一体何を夢見てんだか…
しかもいけめん度とか高収入とかどこ見てんだよ
現実も見えていないし何が大切かも見えていない
いつまでもそうやってくすぶってろよ
昭和妻の時代は終わってんだよ
とてもじゃないがここに出てくるような女たちは相手に出来んな
これ読んだら誰でも興ざめするだろうにw
これが夢ばかり見て現実の見えない今時の女たちの真の姿ですのでw
これでは怖くて男も近寄れないだろうにw
それと、俺は現実がきちんと見えているので絶対に無理はしない。
失地回復完遂無くして交際無し!ということだよ
中身の希薄な出回り物件には決して手を出しませんので
価値観を共有できない相手と付き合っても却ってストレスが増大するだけ
だからこそ自前の移動手段が重要だったりするんだよ
節穴の謀略女は俺がその手に乗るとでも思ったのだろうかねwww
それで昭和妻にでもなれるとでも思ったのかねwww
莫迦じゃね?
しかも謀略に走るあまりマッチポンプで珍ダブルプレーw
今となっては論ずる必要すら無いがなwww
そもそも年齢でアウトだからなwww
そう、あなたもアウトですwww

カテゴリー: 「新天地からの手紙」からの編入記事 | コメントする
この記事のURL:http://peintre-celebre.com/weblog/blog-entry-5.html

自業自得

この事件ってさ、誰がどう見ても自業自得だよな
29歳男「首絞め殺した」=ホテル遺体は女子大生
旧ブログで少し触れた事があるがいけめんにいい奴はいないと書いたことがあったっけ
別記事で見たんだが犯人の男なんかがその典型やな
相手の男の本質も見ずに面だけ見てんからそういうことになるんだよな
それに一体勉強もせずに何をしてるんだか
それ以前に出世のために体を売ること自体が間違っているということだよ
この被害者のどこにも同情の余地は見つけられんな
いけめんに逝くのは迷惑な女どもだけでいい。何か異論でも?
面とか身なりとかで男選んでいるうちは人の本質なんてわからないということだよ

カテゴリー: 「新天地からの手紙」からの編入記事 | コメントする
この記事のURL:http://peintre-celebre.com/weblog/blog-entry-4.html

いろいろ 9/20版

前回のいろいろからまだ日が経ってないんだけどね
いろいろ書きたいことが出てきたのでここでまとめてやる
・自らの今までとこれからについて
病に倒れて初めて気が付いたことがある
それは、周りに振り回されるとはどういうことかということだ
これまで必要以上の競争心や完璧主義が自分自身を苦しめて過度のストレスの要因のひとつになっていた
必要以上に成果やカネに対してがっつきすぎてもいた
また、必要以上に他者を意識しすぎて空回りや無駄なシステム切り替え等を余儀なくされたりもした
それが故に人権のかけらも無いようなところから抜け出せなかったり自分自身それを省みることが出来なかったりしていたのだ
ある時期それが見えかけていたところに悪縁があったり門外漢が現れたりしてそれを見えないようにさせられてしまっていたという、不運では片付けられない大問題がある
それは、「03年の機会」は時期尚早であったということ
他者の財政状況を省みない当時の講頭に煽られて半ば強制的に往復一万数千円のところを月に何度も来させられたことが早期の行き詰まりを招いたことは明白である
このことがコスト意識を大いに狂わせたのは火を見るより明らかである
しかもこれには後日談があり後年の入信者には斯様の強要が無いどころか「普段は近くの寺院へ」という配慮まであったという
余りの格差に憤りをこらえ切れなかったのは事実である
そこへ門外漢の「人の人生破壊活動」に見舞われることとなりこれを追及しようとすると「臭い物に蓋」をされてしまった格好となってしまった
しかもこの講中は年中ごたごただらけで軋轢の連続だった
俺がいても、いなくてもだ
今では門外漢の御用講中と化してしまった感もあるが俺にはもう関係あるまい
あったのは無駄な6年間の歳月を浪費させられたことだけ
失われた月日を返せ!
少なくとも俺は他者と張り合ったり見栄を張るために写真をやっているわけでも無いし門外漢が勝手に作った「型」にはめられるために自分の人生を生きてきたわけでもない
俺は俺の世界観と感性で人生を生きていきたいし創作をやっていきたいと思っている
そのためにも、必ず復活を果たし連中を見返してやるつもりでいるのは云うまでも無い
・邪魔な連中について
今の俺にとって過去の思い出は邪魔くさい重荷でしかない
邪魔な悪縁が多すぎて話にならなかったということだ
御用講中では話にならなかったし況してそれ以外の縁には何一ついいものなどありはしなかった
俺は好きでこんな境涯に生まれてきたわけじゃないし境涯の壁などというものはさっさと爆破してしまいたいと思っている
そうなれば、邪魔な悪縁や因縁は切り離すまでだ
しかし、邪魔な連中が未だに蠢いている様で明らかな迷惑電話がまたかかってきた
重要な連絡先は総て「上上ケータイ」に集約しているのですぐにわかるんだよ
だから、「上上ケータイ」にはかかってこないんだよ
いい加減に、対策を施さないとな
もう一度云うが、門外漢女Yも迷惑電話女(イニシャル書かなくても自覚してるだろうがな)もすでに悪い因縁として切り離した存在に過ぎない
そんな連中に人生を左右されるなど、いまさら冗談じゃない
俺は貴様らが勝手に作った「型」にはめられるためにこの娑婆世界に生を受けたわけではない!
況して、俺の人生と青春を破壊すべく謀略に明け暮れた門外漢には大地獄はあっても成仏はありえない
謝罪も賠償も応じずに偏向講頭の庇護を受けて遁走しているようでは尚のことな!
人の人生まで自分の思い通りにならなければ気がすまない奴とか、勝手に作った「型」にやたらめったらはめたがる奴だとかはもはやお呼びではないということだよ
俺の人生は、俺のものであって誰のものでも無いし他人の人生は俺のものじゃないということだよ
何か異論でも?
邪魔をしたり、圧力を掛けてくる徒輩は全力で叩き潰す!

カテゴリー: 日常生活, 近況報告 | いろいろ 9/20版 はコメントを受け付けていません。
この記事のURL:http://peintre-celebre.com/weblog/blog-entry-3.html

雑感 9/18版

・日常生活
話題に乏しいのはあまり外出できていないからなんだけどね
まぁ、無理して意気がる必要もさらさら無いんだがな
療養生活が続いているがそろそろ一般生活に復活したいところである
今の医療はただでさえ金がかかりすぎるのに
検査やら入院やらそんなものばかり勧めてくる
それには何か裏があるとしか思えんので断ってるんだけどな
自分の体のことを考えろとか、偉そうに言いやがって!
俺はあくまで通院治療だけで完治させるつもりでいるんで余計なものは決して承認しない
その手には決して乗らんぜよ!
・門外漢女
門外漢は人のことはどうでもいいからてめぇのことだけ考えてろ!
門外漢に限らず迷惑電話女とかとかも
人の生活に首突っ込んでくるな!電話してくるな!二度と会いたく無ぇんだよ!
改めて言っておくが、余計なお世話、はた迷惑なんだよ!
さっきかかってた1999年の某曲ではないが
「出会わなければ、良かったの」なんだよ
一度決別した徒輩の復権は一切ありませんのでお間違いなく
いずれにしても10月中旬一般生活復帰、11月中に活動再開という大筋で調整を進めている
何者にも左右されず、自分を信じて夢と憧れを実現するために突き進んでいくだけだがな
それが私のスタイルであり、あるべき姿であると思っているんで
人の生活に首を突っ込んできてああだのこうだの言ってくる徒輩は迷惑な雑音源に過ぎないのでいないほうがいい
俺の邪魔をする奴はあらゆる手段を行使して完全排除するのでお間違い無きように
・その他
次月度も10曲程度のダウンロードを予定している
そろそろネットワークウォークマンが欲しかったりするんだよね
なんか数千円で中古でもいいの無いかな
今はほとんどネットで電子マネーで手に入れるのがほとんどだからね

カテゴリー: 戯言, 雑感 | 雑感 9/18版 はコメントを受け付けていません。
この記事のURL:http://peintre-celebre.com/weblog/blog-entry-2.html

これまでの経緯について

このたびは療養ということになってご心配、ご迷惑をおかけしております。
ここに、このたび新たなブログを創立しここでいろいろ書いてゆくこととします。
シングスピールは現在高血圧と腎疾患で療養中です。超の付く高血圧により一時は生命も危ぶまれましたがそっちは今のところ大丈夫です。
門外漢の思いどおりにはなりませんw
門外漢のみならず各方面から受けた無数のストレスが高血圧に多大なる悪影響を及ぼしたと考えております。
また、自分でストレスを膨らませてしまった部分も少なからずあると思います。
しかし人の人生まで自分の思い通りにならなければ気が済まないというのはもはや狂気を通り越していますね。
そういうのは日蓮正宗の考え方じゃないと仏具店の方も言ってました。
私はもう門外漢とは何の関係も無い赤の他人です。
いい加減にしてもらいたいです。
まぁ、一闡題に何を言っても聞く耳は持たないと思いますが…
信心に関しては、今の寺院で頑張ってゆくのみです。
言いたい事はこのくらいにしておきましょうw
ここでは日常生活や虎話を中心に書きたいことを書いていきますので宜しくです。
申し訳ございませんが、ログが欠損している為以前のブログ記事の復活はありませんのでご了承ください。
では

この記事は、全ウェブサイト読者が対象のためダブルポストを実施しています。

カテゴリー: 業務連絡 | これまでの経緯について はコメントを受け付けていません。
この記事のURL:http://peintre-celebre.com/weblog/blog-entry-1.html
42 / 42« 先頭...102030...3839404142